上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第7回合戦 大友攻撃戦  参の巻  猛獣へ挑む! そして・・・・


『前回の北条戦の静けさに比べ、物々しいですな』

「ん。敵も味方も臨戦態勢じゃ」
「雷。承知しておろうな?」

『はっ、万事抜かりなく』
『殿・拙者・穴殿の3つを囮を出撃させ、その間にもみじ殿の草の者がかの城へ…』

「よし。もみじの間者の報告をまって一斉に攻めるぞ!」
「狙うは、猛獣本領のみじゃ!」

『はっ、したらば・・・・』


母衣武者が各陣所へ駆けてゆく・・・
各武将 猛獣本領へ向け 砲と騎馬部隊を潜ましている。


開戦の法螺が鳴る・・・・・・

囮の部隊が一斉に猛獣各本領へと10分弾を打ち込む。

少しして、もみじ殿の伝令が本陣へ駆け込んできた。
「申し上げます。猛獣本領の様子 以下の結果にございます!!」

ノック

「うん」

『『サッ』』
殿の軍配が前方へと振り下ろされた。 出撃である。
砲部隊に続き、騎馬部隊が 砂埃を上げ 猛獣本領へと襲い掛かる。

あたり一面霧がかかった様で見渡せない。
そして、大轟音が響き渡る。

敵の砲撃。そして 味方の砲撃。
間髪入れずに味方の騎馬攻撃と続く。


『砂埃と砲撃の煙で、全く見えぬは!』

勝鬨が上がる

『やったか!!』
『ん? 騎馬部隊の姿が見えぬ・・・ まさか・・・・』

「申し上げます!! お味方の砲 さらに 騎馬部隊 総崩れにござます!!!」

『なんと!! まさか・・・』

盟主砲攻撃



盟主馬攻撃









「申し上げます! お味方 砲1万超 騎馬については1.5万全滅にございます」

『ぬ・・・・・。 行かぬ・・・・』
『しかも、3万余の戦功までも与えてしもうた。 追撃は叶わぬな・・・ 完敗じゃ…』


『さすがでござるな・・・ 「隊長」殿・・・』


城からは、絶え間なく勝鬨があがる・・・


参の巻  猛獣へ挑む! そして・・・・(完)
-----------------------------------------------------------------

アホだな こんなに溶かして・・・って思った人は、情けの『ポチ』を!

戦国IXA・攻略ブログ
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。